私は本当にそれが完全にロレックスに螺着点までのクラウンの宝冠はロゴを得ることができませんが嫌いです


私の親愛なる閣下、あなたは本当にモデルを維持する必要があります。あなたがそのような観測としてこれはあなたのカウンターの議論のすべての種類を開いていることになるならば。ちょうど発表される資料を読んでください。あなたは本当に前進するロレックスを見、定期的かつ継続的に技術を賢明にする。
また、中にいる多くの「新技術、すなわち、「満たされて、油の深度スケールのgst(ガス管技術)
深読み易さのためにスーパーなどで、その他、私はこれらを単に「間違って行くとより多くのメンテナンスを必要とするより多くのアイテムを提供することであると仮定する。このように増加した経費と可能な「マーフィーの法則」症候群(間違って行くこともできますがうまくいかない―とは、最悪の瞬間)
このモデルは多くの賭けと彼らの生活についての長年にわたることを証明して、機械的な能力があります。
私はあなたの意見またはばかになって新しい技術の利点は、ちょうどこのタイプの腕時計と関連した問題の大部分を記載したダイブウォッチの領域―に、大部分の問題は、何年も前に対処している。
また、すべての時代遅れのダイビング腕時計」「ダイビングコンピュータの出現と言う人が正しく大きな派遣団があります。
新しい鐘と笛を作る素敵なカクテルパーティーおしゃべり―のようなモデルがこれに次の日、仕事がタキシードフィールドの衣服のために変更された。
現在、私は私の28才のサブの上のスナップとむしろ大荒れの流れでシュノーケリングを行って、私を許してください。噂はその気孔で動けないとクジラがある!
どちらが良いでしょう―大部分の買い手のための合理的な点を見てください。
私は前述のオメガモデルより多くであることを思います:ファッション」の有料部分よりの部分、私は
私が思うに触れたニュアンスの数にあります。
我々は、男性の腕時計が現在を受け入れなければならない
ファッション・アクセサリー・ジュエリーとして見ました。腕時計
すべての基本的なツールの測定時間のために、しかし、私はあなたの取得
具体的には、下位比較ポイント「プラネットオーシャンへ。
長年にわたって私の不満は、ロレックスのサブが、s、
と、専門家のツールの人々ですり切れ
より多くのファッションアイテムとしても目的のためのツールとして私が持っている
どんなサブ」とsdの着用者の私自身の考えは彼らを買いました
としての声明部分よりもむしろまたはどんな鑑賞
技術の理解、技巧、遺産
その他、移動中の等である。十代の男性を着て見てみた
ロレックス・サブと深い海の住人でないように、彼らは飽和しているとぼ
ダイバーは、ヘリウムエスケープのためには何だったのかは知りませんが本当に!
私の父は第二次世界大戦中の潜水艦乗組員であったので、私は許されることができる
美学とは全く個人的な理由が、私は、サブのために」より
当時ので40歳近くまで!まあ、私はちょうど有効かもしれない
男性のどんなロレックスダイブシリーズの腕時計を着る理由です。それで、それであってください。
私はあなたの全てのコメントのほとんどに同意します。
それはまだ私に時計を「ツール」項目―以外のものとして考慮することが「問題」はこの事については私のために飛躍したのである。私は、耐久性と技巧で最初に見えます。私は年齢として、私は「カフ・アンダーウェアのためのいくつかのモデルをやっています。私はもはや私はむしろmispent青春期と大人の半ばの年にその手首の摩耗における極値を必要とします。多分、これらの数は確かに資格として・・・brrrrぞっと身震い………「ファッション」を見ます。
個人的には、私は思います」と、彼は「弁の所有者の99 . 8 %のための不必要な合併症と左からできた
サブとsを着ているティーンエイジャーにそれらの代表としてまたは偽物の若干の本当のものとほとんど区別されている。
私は、深刻に以下のモデルとしてのロレックスは停止時に停止

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です